楽読(速読)体験セミナー・相談お申し込み




  • 受験生向けレッスン予約
  • レッスンスクールリスト
  • メディア掲載
  • お知らせ
  • 速読コラム

 

Column 速読コラム
【所長の楽読(速読)コラム】「楽読(速読)の誤解1 絵を見るように」

2015/03/20

速読って、1ページまるまる絵を見るように、

読めるんですよね?

このような質問を受けることがありました。

残念ながら、楽読はこのような読み方をしません。

楽読はあくまでも、内容をしっかり理解しながら、

熟読でかつ速く読めるということができるように、

トレーニングを行います。

 

したがって、楽読を習得しても、1ページを一度に

読めるようにはなりません。

 

世の中に数多くある速読法には、1ページをまとめて

見るということを取り入れている速読もあります。

しかし、これはあくまでも、内容を理解するためではなく、

視界を広げるためのトレーニングや、本を読む際の1つの

プロセスとして導入しているケースがほとんどです。

 

楽読でもトレーニングの途中で本を1ページ見ることは

ありますが、あくまでもこれはトレーニングです。

 

内容を理解するために新しい本を読む際には、

頭から一字一句飛ばすことなく読んでいきます。

 

それでも、トレーニングを終えた方は、

トレーニング前に比べて2~7倍の速さで読めてしまう。

 

これが、楽読です。

 

ぜひ、一度楽読の体験を受けて、その効果を試してみて下さい。