楽読(速読)体験セミナー・相談お申し込み




  • 受験生向けレッスン予約
  • レッスンスクールリスト
  • メディア掲載
  • お知らせ
  • 速読コラム

 

Profile 講師プロフィール

安川美貴子 戻る

安川美貴子

楽読高槻スクールオーナー 楽読インストラクター

担当スクール
高槻スクール
ブログ
http://ameblo.jp/ymikiko
Facebook
https://www.facebook.com/mikiko.yasukawa


略歴

1977年4月 高槻市で生まれ、箕面市で育つ
2000年4月 メーカー営業職。九州から青森まで、全国各地のお客様を担当
2005年6月 サービス業営業職に転職。技術者派遣、コンサル提案など
2010年8月 楽読高槻スクール 開校


コメント

大学を卒業した後、合計10年間、2つの会社に勤め営業職をしてきました。2010年7月、2社目を退職。8月に楽読(旧リターントゥヒューマン)高槻スクールを開校しました。

10年間の営業マン時代は、とってもやりがいのある日々でした。1社目はお客様工場に合わせた製品を作って納品するメーカー営業。2社目はお客様の課題や要望を聞き、それを改善できるサービスやシステムを提供する営業の仕事でした。当時取り組んでいた仕事が難しくて、もっと仕事ができるようになりたい!との思いで楽読(速読)レッスンをスタート。
仕事力UPの目的で始めた速読スクールですが、それ以外のいろんな副産物に感動してしまいました。脳活性の効果による考え方やモチベーションの変化を感じました。朝の目覚めが良くなったり、やろうと思いながら動けなかったことに対して行動を起こせるようになったりしました。レッスンの帰り道に意味なく駅までダッシュしてしまう・・・ なんてこともありました。
当初の目的の仕事面では、打ち合わせの議事録を書いたり、提案資料をつくる際に、以前よりも短時間で良いものをつくれていると実感することがありました。要点をつかめるようになったこととイメージ力がついたことで、メモの量も減り、私が作成した資料が読まれている状況が自然にイメージでき、どんな資料をつくるかを判断しやすくなりました。

ただ当時の仕事は、やりがいはあったものの、「一生続けたいか?」「本当に自分の好きなものをお客様に提案しているか?」という点で、自分の中に課題がありました。
その中で出会った楽読。
本当に自分が感動したもの、こんな素敵なものを、もっとたくさんの人に伝えたいという想いで、インストラクターになり、教室を開校しました。

現在までの約3年間に、卒業生・在校生を含め、200人以上の受講生さまを担当。「習って良かった!」と嬉しい声をいただいております。
小学生のお子様から、学生、社会人、主婦の方、専門職、経営者、リタイヤされた方・・いろんな方がレッスンに通ってくださっています。脳活性トレーニングである楽読レッスンによって引き出される、人の可能性のすごさに日々感動しながら教室を運営しています。

子供のころから習い事が大好きで、社会人になってからもいくつもの習い事をしてきました。
現在は、ゴルフと、お料理と、英語を習っています。

自分自身も、学び、成長する気持ちを常に持ちながら 教室の受講生さまが「いいものに出会えた!」「レッスン日が待ち遠しい!」と思って下さるような教室(環境)、 前向きな人が集まり、人と人が切磋琢磨して成長していく環境作りを目指しています。

「もっと良くなりたい!」「達成したい目標がある!」「あれもしたい!これもしたい!」のに、時間や能力(脳力)の制限を感じて諦めそうになっている方、しんどい思いをして一人で頑張っている方に、一人でも多く、楽読を伝えたいと思っています。


楽読の講師一覧

関西地区

関東地区

中部地区

北海道地区

北陸地区

中国地方

九州地区